家族の中でオレだけ鍵をもっていない。

私は現在20歳で、家族と離れて一人暮らしをしています。もうこの生活を始めて2年が経ちますが、大学に通うために一人で自炊をするのも、時間が空いた際に生活費を稼ぐためにアルバイトをするのにも流石に慣れました。

今暮らしているのは関西地方の大阪府で、実家は関東の埼玉県ですので交通費も結構掛かる距離があり、あまり頻繁に行き来は出来ません。しかし、この賃貸マンションを契約する際に不動産屋さんに指示されたこともあり、「カギ」は父と母にそれぞれ一本ずつ渡しています。
もしも何かトラブルがあったら、両親のどちらかに連絡が入って様子を見に来るという形です。

さて、私の家族は父母の他、4歳年上の兄がいます。先日のお正月に久しぶりに実家に帰った際、話の流れで私のマンションのカギを両親が持っている話が出ました。するとこの兄が、「家族の中でオレだけ鍵をもっていない。」と言い出したのです。
最初は私も笑って、「兄さんは東京で仕事してて忙しいし、私のマンションのカギなんて持ってても仕方ないでしょ」と話していましたが、妙に兄がしつこくこの話を繰り返し、「自分もカギが欲しい」と譲りません。

最終的には父が間に入ってくれて、兄もあきらめましたが、あれは一体どういうことだったのか未だに分からないのです。